釧路、標茶、厚岸/1ヶ月間の滞在制作 - 富士翔太朗 「旅する絵本」〜あなたのこころの本棚へ〜


釧路、標茶、厚岸/1ヶ月間の滞在制作


切り絵作家ひーちゃんが、みんなにかわいい切り絵の切り方を伝授
「みんな星だ☆くしろの宇宙」作業風景。小さなことの積み重ね...それがみんなの笑顔につながるんだね。みんな自分のペースで楽しんでくれて嬉しいよ♪ 窓から差し込む綺麗な日差しの中、毎日みんなと共同作業...主な活動場所として協力してくれてる支援施設
「HUG emi(ハグエミ)」の2階はまるで光の部屋。
普段は、ビーズ作りや裁縫、イラストや、ポストカード作りをしているみたい。みんなで1つの作品を作るのは初めてのことだって...作品の完成が楽しみだね!みんなの真剣な眼差しが大好きだよ!
「特定非営利活動法人地域生活支援ネットワークサロン」の「ぽれっこ倶楽部」のみんなとも星シール作りした。みんなの基地でたくさんで遊んだよ ♪ ありがとう!楽しかった!俺らもよく基地で遊んだな〜おんなじ世界観だ。大人の心の中にも子供がいる。好奇心旺盛で毎日をワクワク生きる自分の中の子供。澄んだ瞳、純粋な心!
標茶の星空はなんて綺麗だったんでしょう...!☆こどもたちが元気いっぱいで超ワクワクした。みんなありがとう!白老の滞在制作でアシスタントだった友人の諏訪駿一(すわ しゅんいち)が札幌から4日間手伝いに来てくれて、標茶の「NPO法人みなみなプレイス 児童デイサービスセンターみなみな」のワークショップも一緒に楽しめた。今回のプロジェクトのコーディネーター波多野 耕(はたの こう)さんとの3人旅。みんなとの最高の時間、本当に楽しかった!
普段忙しい人も気にしてくれて遅くまで残って作業手伝ってくれたり、年末の多忙な時期にみんながどんどんサポートしてくれて、そのおかげで...みんなの作品がどんどん「みんなの作品」になっていく過程が感動的!ありがとうございます。毎日とても嬉しいです!
厚岸の夕焼けと海は最高でした !星もすごく綺麗☆厚岸の「 多機能型施設 ぷらっと」のみなさんとの星作りワークショップも楽しかったです。ぷらっとのみなさんは「バリアフリー化」や「利用しやすさ」を考えて、メンバーが勧める観光コースも紹介する町内の観光地やグルメスポットをまとめた観光マップを製作したりと、もの作りが好きな方が多く、素敵な星シールをたくさん作ってくれました!お昼はみんなでおいしいうどんをごちそうになり、学校が終わった頃にこどもたちが到着〜みんなで星作ったり遊んだりしたよ ♪
釧路では「社会福祉法人アシリカ多機能型通諸施設はばたき」
「学び舎(まなびや)からふる」のこどもたちや皆さまとも交流でき、ワークショップで星シールを作って貼り、クリスマスツリー作りをたくさんの福祉施設と共同制作することができました。

釧路での毎日は、それは感動的で出会いに満ちあふれていて!笑顔のお花畑でした。「みんな笑顔」って... 綺麗事なんかじゃないんです。「笑顔が綺麗」なんです。眩しいんです。光輝いてるんです!
家族って大変...抱えたり背負ったり、お世話したり、してもらったり...でもふとした瞬間に救われるような気がするんです。
その瞬間って、やっぱり家族や、兄弟姉妹の...友人の...隣人の...
素敵な「笑顔」だと思います。みんなの最高の笑顔...ありがとう!
滞在制作のアートプロジェクトの場合、いつも4人くらいで動いてるんだけど...今回は基本アーティスト本人と地域の皆さんって状況だったので、大切な記録写真が少なく「旅する絵本〜あなたの心の本棚へ〜」の読者の皆さまに細かく報告ができずごめんなさい。
映像を後日UPしたり...少しずつお伝えしていきたいと思ってます ♪
2011.12.17 REPORT
釧路市こども遊学館/点灯式!
2011.12.4 REPORT
釧路市こども遊学館ワークショップ 2