「みんな星だ☆ご近所の宇宙」9日目 - 富士翔太朗 「旅する絵本」〜あなたのこころの本棚へ〜


「みんな星だ☆ご近所の宇宙」9日目


「みんな星だ☆ご近所の宇宙」のプラネタリウムは、自分のアトリエの木枠の窓から見える空を見て、インスピレーションが湧いた。だから木枠にこだわりたかった。窓の中の朝日や夕日、夜空に輝く星々を絵に描いてる。窓から見える景色は人の心それぞれが違うものかもしれないけど、どこかで共感できる美しさを秘めていると思ったんだ。空はつながってるもんね!心情風景をきりとる感じ
みんなの星が詰まった色いろな窓キャンバス。展示場所の近くには2年生が作った氷たちがぴっぴっぴって並んでる。かわいいね
用務員さん、展示場所の中庭を綺麗に除雪してくれてありがとう!男4人でプラネタリウムの骨組みを組み立てる。けんじろうは今ブログの写真を撮りつつ作業。みんな寒い中ありがとうね!
2011.2.1 REPORT
「みんな星だ☆ご近所の宇宙」10日目
2011.1.28 REPORT
「みんな星だ☆ご近所の宇宙」8日目