「みんな星だ☆ご近所の宇宙」8日目 - 富士翔太朗 「旅する絵本」〜あなたのこころの本棚へ〜


「みんな星だ☆ご近所の宇宙」8日目


岡ぽん、げんちゃん。手伝ってくれてさんきゅーね!
楽しみの給食。いただきます!までのドキドキ感はあの時のまま
星を貼りに廊下まで。無心で貼り続ける内にまた仲間が増えてくね
毎日好きな絵を描けること。壁にも、床にも、見渡すかぎりキャンバス!幸せだよ。ものづくりの色んな楽しさ廊下でも発見
バーナーで焦がした木枠。そのままの木枠。ニスの木枠。ペンキの木枠。色んな木枠の窓キャンバス、だんだん出来てきたね!
貼ったりはがしたり、窓キャンバス一緒に作ってくれてみんなありがとう!ものすごい量だったよね、みんなで作業できたこと誇りに思ってる。素直に、嬉しく思う。超近距離で制作。日常に、ものづくり。目の前の、顔が見える、みんなに向けて作ることに没頭できてる。この感じ、ものづくりしてる若者にも伝えたい。作品、誰に向けて作り、伝えたいかも大事だなって思った。大切にしたい
2011.1.31 REPORT
「みんな星だ☆ご近所の宇宙」9日目
2011.1.27 REPORT
「みんな星だ☆ご近所の宇宙」7日目