白老町滞在制作12日目 - 富士翔太朗 「旅する絵本」〜あなたのこころの本棚へ〜


白老町滞在制作12日目


photo: Kondou Nobuaki
白老町立竹浦小学校の滞在制作も最終日...先生たちが臨時で全校
集会を開いてくれた☆ほんと、8日間はあっと言う間だった。
しょうちゃんからのお礼の挨拶。言葉が詰まって思うように喋れなかった。すぐ会いに来れる。でも...みんなと明日会えなくなるのが寂しい!って気持ちと、会えてよかった〜!みんなありがとうー!って気持ちが両目からこみ上げて来た。「感動」はいつも言葉にできない。みんなありがとう!絶対また会おうな!
かずくんからのお礼の挨拶。みんなしっかり聞いてくれてたね。
和弥もみんなに向かって真面目に語りかけてた。こん時、俺ら泣き出しそうだったよね!楽しかった!嬉しかった!ありがたかった!いつも竹浦小のみんなは光り輝いてたよ!みんなからは教えられることの方が多かった!みんなのパワーが世界を変える。みんなは町を元気にする白老のスターだ!短い間だったけど、一緒にプラネタリウム☆作ってくれてありがとう。毎日素敵な笑顔をありがとう☆
しゅんくん、のぶくん、だいくんからもお礼の挨拶。みんなに話しかける3人の顔をみると、とてもいい顔をしていた。何かを感じてもらえているようだった。本当によかった!!
のぶが撮ってくれたみんなの写真のスライドショーを上映中...
「みんなの地球☆星の思い出絵日記」と作ってきてくれた星シールをアトリエに届けてくれたよ!先生、みんな、ありがとう!☆
世界地図、ご近所、宇宙、全員で手を繋ぎ、光る星の子供たち☆
のぶ、遊びたい時もずっとみんなを写真に撮ってくれたね。そして作業の方も☆ありがとう。旅しながら写真は撮り続けてくれ!
和弥、ドキュメンタリー撮りながら手伝ってくれて、みんなを乗せて責任感を持った運転も☆ありがとう。また白老来ような!
大、3日間だったけど、またみんなで料理しよう。勿論、そん時はイタリアンで勝負だ!作業助かったよ☆ありがとう。
駿一、切り絵の才能を開花したね。会計の報告や、ガッツを持った積極性のある実作業☆ありがとう。また楽器で遊ぼうな!
昼休み、日々の写真のスライドショーの続きを見ながらみんなで
星シールを貼った。隙間がなくなるまで貼った...☆
最後の授業。お家の人にプラネタリウムの点灯式の招待状を作ってもらった☆みんな素敵!手作りっていいね☆最高の手紙だと思う!
ありがとね〜!☆またね〜!☆元気でね〜!☆
胸が熱くなって...目頭が熱くなって...言葉にできなくて...
そんな気持ち、覚えてる?わき上がる感動は言葉にうまくできない
何も言う必要がないのかもしれない。また会えるさ!☆

「ありがとう。」の握手。「これからもよろしくね!」の握手。
次、みんなと会う時は、再会の握手だ!☆

1、2年生が学校を卒業するまで見守りたい。
「毎年1回、6年間続けて、同じアーティストが
同じ学校にアートインスクール」
そんな夢が芽生えた☆素晴らしい経験と、たくさんのとびっきりの笑顔を、ありがとう!ありがとう☆竹浦小学校!
2011.9.8 REPORT
白老町滞在制作13日目
2011.9.6 REPORT
白老町滞在制作11日目