「みんな星だ☆あかびらの宇宙2」TANtanまつり2013/プラネタリウム - 富士翔太朗 「旅する絵本」〜あなたのこころの本棚へ〜


aa

「みんな星だ☆あかびらの宇宙2」TANtanまつり2013/プラネタリウム


展示期間:2013年10月12日(土)〜  10月13日(日)
展示場所:旧住友赤平自走枠工場内
参加者:赤平市民の皆さま、赤平のこどもたち
    赤平市立幼稚園のこどもたちと先生方
    やすらい通り振興会
    

作品のコンセプトは「全員世界のスター!」
星作り、プラネタリウム作り、アートを通して、創る喜びを感じてもらいたい。

今回は、旧住友赤平自走枠工場内での作品展示。
展示してあるたくさんの機械たちに光を当てたかった。
マシンたちも喜んでくれていてよかったし
なによりも、作品作りに参加してくれたこどもたちが
完成したプラネタリウムを見てさわって遊んで、喜んでくれて
本当によかった。

通年のアートプロジェクトになった赤平の滞在制作。

赤平の炭鉱の歴史を伝える活動をなさっておられる
毎年、私を赤平に呼んでくれています。

赤平市の地域の方々とワークショップを通じ
手作りプラネタリウムを制作しました。
この作品は赤平市民の皆さまとの共同作品です。

静岡県浜松市の鴨江アートセンターでのワークショップの参加者の皆さま
白老町立竹浦小学校の皆さまと制作した手作りプラネタリウムも一緒に
空間インスタレーションとして展示しました。

赤平コミュニティガイドクラブTANtanの皆さまの力強いチームワークにより
2013年のTANtanまつりはとても良いイベントだったと思います。
なによりも作っている私たちが楽しかった。
またそれをみんなで共有できていた感じも良く
私も同じ場所にいれて光栄でした。

TANtan大橋さんが素材を用意してくれました天井のキャンバスは
大橋さんがお1人でかけてくれたのです。すごい感性とお仕事!
おかげさまで最高の空間になりました、ありがとうございました!
アイデアも大橋さんと話し合いながら
作業もTANtanの皆さんと一緒に...
TANtanの皆さま、やすらい通りの皆さまと会うと心がほっとします。
本当にスペシャルな大人の人たちとお仕事ができ
日々勉強させていただいております。
赤平の皆さま、今後共よろしくお願い申しあげます。

地域の輝き、人の輝き。
10年かかってもいい。
アートで地域をマッサージし続けたい。
みんなで町を耕したい。今しているのは土づくりと種まき。

共に育つ「共育」でありたい。

         富士 翔太朗


「みんな星だ☆あかびらの宇宙2」
後援:赤平市教育委員会
協力:やすらい振興会、NPO 法人炭鉱の記憶推進事業団、赤平市立赤間小学校
   工房 赤平 虹の架け橋、NPO 法人 赤平市民活動支援センター

プラネタリウムの骨組み制作者:渡来 拓郎( craft craft )

企画:「旅する絵本」〜あなたの心の本棚へ〜

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

素敵な写真を撮ってくれた皆さまのblogです。
綺麗に撮って下さいまして、皆さまありがとうございました!
Shinozaki Takato ▷ ゆるたん。 HPはこちら ▷ うおのめじるし
Domon Naomi ▷ Lens Life blog
Lovelatte ▷ そらとらてとらぶ〜
2014.7.8 WORKS
「天空の図書館」 登別市立図書館 /ワークシ...
2013.9.15 WORKS
「Home」 Live at TOBIU CAMP2013/歌作り